読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美Happy

The most important thing is to enjoy your life – to be happy – it’s all that matters.

日焼け後のアフターケア

先日の続きです!

girls-talk-blog.hatenablog.com

 

 

日焼け後のアフターケアで

一見、効果的そうだけどNGな対処法

★念入りなパッティング
念入りなパッティングはNGです。
日焼け後のお肌は、バリア機能が低下しています。
保湿はとても大切なことですが、化粧水を使用する際、手やコットンで何度もパッティングするのは逆効果。
特にコットンでの必要以上のパッティングは肌表面へ細かい傷がつき、さらにバリア機能が低下します。
コットンを使用する場合は優しくなじませるように使用しましょう。
もちろん手で付ける際も優しく包み込むようにたっぷり付けてあげてください。

 

★シートマスクでのパック
美容成分がたっぷり入ったシートマスクは美白化粧水と同様、日焼け直後の傷ついたお肌には刺激が強すぎます。
逆に炎症を起こしてしまう危険性も。たっぷり保湿をすることはとても大切なことですが、
弱ったお肌に刺激を与えすぎるのは逆効果なのです。

 

⇨日焼けは、火傷している状態なので優しくケアが必要みたいですね!!

 

 

【効果的なアフターケア】
火照りを取って肌をクールダウンさせることが最も重要なことです。
冷たいタオルで冷やしたり、保冷剤をタオルで巻いてあてるなど、お肌をクールダウンさせましょう。


その後は「刺激の少ない化粧水でたっぷり保湿」します。
化粧水を冷蔵庫で冷やして使用することも効果的ですね。
パックするときは冷蔵庫で冷やした化粧水をコットンに含ませて、コットンパックを行います。

火照りや痛み・赤みが消えてからが美白化粧水の出番。
美白化粧水に含まれているビタミンCをはじめとした美白成分は、メラニン生成抑制する働きがあるので、
お肌の状態が良くなってからはいつも以上に念入りに使用したいところです。
日焼け後1~2日たって、お肌の状態を確認してから使用しましょう。

そして、日焼け直後からもできるケアは内側からのケア。
日焼け直後からメラニン生成は既に始まっています。
美白化粧水等を使用できず外からのケアが難しい時ほど、ビタミンA、Eを多く含む食材やサプリメントで、
内側からのケアも徹底しましょう。
特に緑黄色野菜はビタミンCやAを含むものが多いので、意識的に摂取するといいですね。

f:id:t0m1_001:20160606102204j:plain

f:id:t0m1_001:20160606102220j:plain

 

参照:www.skincare-univ.com